序 文

昨今、建設業界においては、より多様な技術・環境に配慮した施工など、社会的な要請も、より複雑で高度なものに変わりつつあります。 当社が今後とも顧客・利害関係者・市場からの評価を維持してゆくためには、全従業員が安全衛生、品質管理、環境保全が当社の事業活動の基盤であることを認識し、顧客満足度を向上させ、利害関係者の信頼を得ることが不可欠であります。  当社は、以下の方針を実践することによりマネジメントシステムの継続的な改善を図ります。


経営方針

1、安全衛生管理体制を確立し、全社一丸となり安全衛生管理活動の推進と労働災害撲滅の徹底を  図り、災害の無い明るい職場を形成する
1、労働安全衛生関係法令、並びに当社の安全衛生に関する規定及び作業手順を順守する
1、工事建設物の品質の向上に努め、発注者の要求と期待に応える
1、品質に関する法規制及び基準等を順守し、建設物の施工を行なう
1、環境汚染を予防するとともに、緊急事態に対応するため予防と緩和の手順を確立し、実施する
1、環境に関する法令、条例、業界規範・指針、その他の要求事項を順守する
1、全社において省エネルギー化、リデュース(削減、省資源化)、リユース(再使用)、
  リサイクル(再資源化)を推進し、環境保全に努める
1、目的・目標を設定し、これを定期的に見直すことにより、その達成に努める

社長メッセージ

社長

我が社は、昭和29年「丹羽建設株式会社」を設立以来、皆様方の多大なるご支援により、土木・建設事業などを中心に、浚渫事業、港湾改修事業、河川改修事業などと、幅広く国土開発に携わり続けてまいりました。また、昭和53年には札幌、昭和58年函館、昭和60年東京、昭和61年稚内、平成25年宮城県岩沼にとそれぞれ支店・営業所を設置することにより、事業の広域化を推進し、順調な会社発展を遂げることが出来ましたこと、これもひとえに皆様方のご愛顧及び関係各位からの高い評価によるものと心より感謝申し上げます。

環境開発から社会貢献を目指して・・・。

近年、新たなる技術革新の流れの中多くの産業がますます多様化・拡大化し続け、環境づくり及び整備事業が地球規模の重要さを持ち始めました。私たちはこのような大きな課題を念頭に、共存共栄はもとより、多様化するニーズに応えるべくさらに優れた技術への研鑽と皆様のご期待に添える企業を目指し努力し続けてゆく所存でございます。なにとぞ今後ともより一層のご指導お引き立てを賜りますことを謹んでお願い申し上げます。


社 訓

1、挨拶はにこやかに。
1、返事は明確に。
1、報告連絡は速やかに。
1、書類その他の整理整頓。
1、全ての物は大事に節約せよ。
1、与えられた仕事に責任をもて。